ボランティア保険と観測史上

こんにちは、お元気ですねぇ^^
keiです。

かなり気温の変化が大きな3月はもう数日ですねぇ。


2013年3月の観測史上

東京都の 最早夏日〜〜!
2013年3月10日

都道府県過去記録の18位
 東京都 練馬 28.8 度 

東京都3月観測で、1876年の統計開始以来
観測史上の最早夏日を観測 大手町で25.5度

また、「煙霧」視界2キロや5キロ以上へ
当日13時半頃、飯田橋ビル10階の大きな窓から外を見ていたら
視界が急速に悪化、まるで大きな泥ぼこりでビルが
スッポリ見えなくなる状態だった。


もうひとつの観測史上
東京の桜について 
2002年に並ぶ2013年 最速さくらの開花宣言でした。

2013年3月16日:気象庁は東京都千代田区の靖国神社に
ある桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。




さて今月3月は、 税金、卒業、年度末・・・


エっ ^^ 学んだことは 何?!
毎月末に ココへ来て下さるあなたへ


ん・・・ちょっとかっこ悪い^^怪我と
その時に重要な保険を

身をもって体験いたしました
保険話^^。

保険は、1年間に1回ワンコイン500円 
かけるだけのボランティア保険について、

コレ・・??の方多いと思いますが

随分低い金額でいったい・・・



 
 本当に使えるのだろうか???



そりゃ〜〜〜だれだって 
超心配 


さらに あっちこっちのボラ団体に入られている方は 
心配で2重に同じ保険へ 

あっちこっちから 同じボラ保険へ
  お金をかけられているなんて


話  聞きますが・・・


あれ 全く必要無いです。 と 経験者は語る^^


ボランティア保険の受付は1ヶ所
   東京都社会福祉協議会へ
電話で聞けはわかります。

( 有限会社東京福祉企画が間をとりまとめておりそのホームページからボランティア保険事故報告の印刷用画面を入手できます。)

そのバックの保険屋さんは
   三井住友海上火災保険株式会社


ボランティア保険 年間500円で 
   通院1日につき5000円払われます。


 
なので 1ヶ所へ払っていれば大丈夫。


かなりボランティア保険は
少ないお金で大きく守ってくれていますよねぇ♪


世のため 人のため 何かと貢献できて
もしもの時は こころ強いバックでありがたいですねぇ


じゃ
花粉に涙〜花見に嬉し!
どうぞ楽しい時を
kei
posted by kei at 06:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック