ホタルナ 「HOTALUNA」水上バス 

こんにちは、お元気ですねぇ^^ 
keiです。

5月 超早過ぎ 夏日、(19回目の夏日観測史上過去最多。。)今日は少し涼しい日でした
ここを覗くあなたも 同じ気持ちですねぇ^^ 

仕事で 乗った ホタルナ 水上バス photo upします。
ホタルナ 「HOTALUNA」は、松本零士氏プロデュース

松本零士氏が名づけ親である船名のホタルナは、(月の女神/LUNA <ラテン語> )「ホタル月」という、
 
ホタルナ

新たなる旅立ちとして思いが込められた船名と 
ホタルナのhpで読みましたよ

photo左上から二番目が 遠方から見た 平たい 水上バス ホタルナです。 
ホタルナ 浅草〜日の出桟橋まで乗り カナダの修学旅行学生の団体さんと一緒に 乗船、
全体が窓の様で、水面を滑るような動き透明感を感じさせる不思議な乗り心地でした。

日の出 から 豊洲 ゆりかもめで  
この間は立って外を眺めていると 高速を横目に コースがぐるり回展するのがいい
東京タワーやスカイツリー・・・ワクワクしちゃいます♪

スカイツリー アサヒビールタワー、金のオブジェが乗っている建物って スーパードライホール。
燃えさかる炎をイメージで、フランスの著名なデザイナー、フィリップ・スタルク氏
「躍進するアサヒビールの心の象徴」とのこと

ビアレストランですが、1階と2階がアサヒビール直営店の「フラムドール」品質管理された、工場直送の生ビールが飲めることで有名、アサヒスーパードライ!
エクストラコールド!! -02℃〜0℃で管理^^夏日の5月これからの季節益々人気ですねぇ♪


仕事と両親の通院の付き添いetc・・・で
さすがに。。他は、手いっぱいと思っていました。

ある朝、電話が入り 関わっていた環境関連からお誘いの声がかかり
よく云う 上り坂 下り坂 いい意味でのまさかを歩みだしています。

とても和やかな空気で パワフルな方ばかり
人が集まるのは、魅力があり さらに魅力的な人が多いから人が集う^^ 
という事で ある企画関連のnpoへ 魅力的な方々学びに混っております。

頑張ります。

暑さへの 健康管理 水分を!
いい時間を
kei
posted by kei at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック